これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • テレビ番組

テレビ番組

家族と高齢社会の法 第7回「高齢社会を支える法理念」

家族が小さくなっていくなかで、社会との関係において高齢者が直面する諸問題について、法がどのように対処しているか、また背後にある法理念(自己決定、権利擁護、社会保障)について、学ぶ。 2月24日(土) 13:00~13:4 …

先どり きょうの健康「糖尿病 高齢者の新対策 加齢の影響と血糖目標」

糖尿病の高齢者は、認知機能が低下したり日常の活動に支障が出たりしやすいため、糖尿病の治療でも、それらを防いで生活の質全体を高めることが大切。血糖コントロール目標は、一般成人と同じHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)7% …

あしたも晴れ!人生レシピ・選「解消!ひざの痛み」

ひざに痛みを抱えるシニアは多い。そのほとんどが「変形性膝関節症」。推定患者数は2500万人。女性の方が多いが、誰もがなる可能性が!加齢や肥満などで、ひざ関節の軟骨が擦り減ることが原因で、歩行困難になることも。痛いからと言 …

あしたも晴れ!人生レシピ「城みちる イルカにのった59歳」

デビュー曲「イルカにのった少年」の大ヒットで一躍トップアイドルとなった城みちるさん(59)。父親との約束を守り、わずか3年で芸能界を引退、広島の実家の電器店で働くことに。その後、復帰を果たし、歌手やタレント活動を再開した …

スーパープレゼンテーション「長寿の秘けつ」

世界的な長寿地域、イタリア・サルデーニャ島。100歳の人の割合は、北アメリカと比べるとなんと10倍にもなる。発達心理学者スーザン・ピンカーがこの島を訪れ、長寿の理由を探った。果たしてその秘密とは?医師のディーン・オーニッ …

情報社会のユニバーサルデザイン 第6回「ユーザー理解(高齢者)」

アクセシビリティやユニバーサルデザインを理解するためには、ユーザーが具体的にどのような問題を抱えているかを知る必要がある。ここでは、高齢者の問題点を中心に解説する。 2月20日(火) 22:15~23:00 (45分) …

ガッテン!「血管ボロボロ&認知症からカラダを守れ!“ビタミンM”徹底活用」

そのビタミンは細胞の成長に欠かせないだけでなく、認知症などのリスクを下げることを示す研究結果も登場!中には「心筋梗塞の死亡リスクが40%減った」というデータまで!すでに埼玉県のある自治体では、そのビタミンを積極的に摂取す …

チョイス@病気になったとき アンコール「難聴対策 最新情報」

日本人の10人に1人は耳の聞こえづらさを感じているといわれる。最も多いのは年齢とともに耳が遠くなる加齢性難聴だが、ある日突然、耳が聞こえなくなる突発性難聴も少なくない。低い音だけが聞き取りにくくなる急性低音障害型感音難聴 …

人生の楽園「京都・京都市久多 ~ 雪の山里 古民家暮らし ~」

京都市の最北端に位置する左京区久多が舞台。この地に移住し、農家民宿を営む奥出一順さん(52歳)と妻の留美さん(52歳)が主人公です。 京都府出身で中学生時代から付き合っていたお2人は24歳で結婚。結婚後は海外で仕事がした …

あしたも晴れ!人生レシピ・選「城みちる イルカにのった59歳」

デビュー曲「イルカにのった少年」の大ヒットで一躍トップアイドルとなった城みちるさん(59)。父親との約束を守り、わずか3年で芸能界を引退、広島の実家の電器店で働くことに。その後、復帰を果たし、歌手やタレント活動を再開した …

« 1 74 75 76 97 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.