これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 健康、予防等

健康、予防等

先どり きょうの健康「肩の“こり・痛み”徹底解決 生活改善で肩こり解消!」

あなたの肩こり徹底解決!猫背などの悪い姿勢の影響は?正しい姿勢を保つポイントや肩こりを楽にする簡単な体操は?4日間で肩こり解消のポイントを総点検。肩こり解消には、まず姿勢を正しくすること。立っているとき、デスクワークのと …

高齢・持病・肥満、リスク高く

新型コロナウイルスが流行した各国の報告から患者が重症化に至るリスクが明らかになってきた。糖尿病や肥満などになっている人や高齢者が重症化しやすく、外出をなるべく自粛したりマスクなどの対策を徹底したりする心がけが大切だ。・・ …

みんなで長生き!~暮らしのかんたんエクササイズ~Part2「食事&リズム」

高齢者のための暮らしのかんたんエクササイズ番組。きょうは、食事エクササイズ&リズムチャレンジ。楽しみながら体と脳を活性化して、みんなで長生きしましょう!

チョイス@病気になったとき「緑内障 最新治療情報」

眼球にかかる圧力(眼圧)が高いために視神経が圧迫され、視野が欠けるなどの症状が起きる緑内障。初期にはあまり自覚症状がないが、放置していると進行して失明に至ることもある。治療の基本は点眼薬で眼圧を下げること。しかし効果がな …

あしたも晴れ!人生レシピ「夜ぐっすり朝すっきり 中高年の快眠ライフ」

眠った気がしない、何度も目が覚める、疲れがとれない―。中高年の睡眠のお悩みに応える。専門医が睡眠状態と生活習慣を分析、快眠のコツを指南する。ポイントは、(1)8時間睡眠の理想を捨てる、(2)生活を見直す(うたた寝をなくす …

チョイス@病気になったとき「知っておきたい危険な骨折」

高齢者にとって転倒などによる骨折は、その後の生活に大きな影響を与える場合がある。高齢者が大たい骨の付け根を骨折すると、1年たっても4割の人が一人で歩くのが難しく、2割の人が亡くなっているというデータもある。それを防ぐには …

美と若さの新常識 選「美肌も代謝も!毛細血管を増やすワザ」

「毛細血管は酸欠と紅茶で増やせ」が新常識。血管の99%を占める毛細血管が、わずか2週間の運動不足で減少することが明らかに。それが肌のたるみ、冷え性、そして老化を進めてしまうのだ。最新科学でわかった毛細血管を生み出す秘けつ …

きょうの健康 この病気も? 糖尿病最新報告「高齢者 認知症にも注意」

糖尿病があると認知症になりやすいことが明らかになってきた。認知機能が低下すると糖尿病の治療が難しくなり、さらに糖尿病が悪化するので、注意が必要だ。また高齢者の糖尿病治療では、脳梗塞や心筋梗塞のリスクとなる低血糖にも注意す …

体重減少・疲労感… 寝たきりの原因フレイルの前兆

【問題】老化に伴い体に起こる変化については、近年、「ロコモ」「サルコペニア」「フレイル」「ADLの低下」など、いろいろな用語が登場しており、「何がどう違うのかよく分からない…」という人も少なくないでしょう。では、「筋力や …

チョイス@病気になったとき「緑内障 最新治療情報」

眼球にかかる圧力(眼圧)が高いために視神経が圧迫され、視野が欠けるなどの症状が起きる緑内障。初期にはあまり自覚症状がないが、放置していると進行して失明に至ることもある。治療の基本は点眼薬で眼圧を下げること。しかし効果がな …

先どり きょうの健康「こんな症状が出てきたら…女性の更年期障害」

「顔がのぼせて暑い」「寝汗でパジャマがぐっしょり」「最近なんだか疲れやすい」など、さまざまな不調が現れる女性の更年期。更年期世代の8割以上の女性が何らかの症状を感じているという。最大の原因は、女性ホルモンのエストロゲンが …

あしたも晴れ!人生レシピ「夜ぐっすり朝すっきり 中高年の快眠ライフ」

眠った気がしない、何度も目が覚める、疲れがとれない―。中高年の睡眠のお悩みに応える。専門医が睡眠状態と生活習慣を分析、快眠のコツを指南する。ポイントは、(1)8時間睡眠の理想を捨てる、(2)生活を見直す(うたた寝をなくす …

都知事「高齢者への感染は気をつけなければならない」

東京都の小池知事は5日、都内で新たに263人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことについて「参考となる検査数は少なかった。20代、30代が6割を超えている一方で、60代が19人となり、80代が2人、90代 …

高齢者に厳格な降圧治療は必要か

数年前に関心を集めたポリファーマシーという言葉も、ここ最近では目にする機会が減ったように思う。新型コロナウイルス感染症の話題に注目が集まり過ぎているのもその理由の一つかもしれないが、このことはまた、多剤併用を問題とするこ …

きょうの健康 この病気も? 糖尿病最新報告「高齢者 認知症にも注意」

糖尿病があると認知症になりやすいことが明らかになってきた。認知機能が低下すると糖尿病の治療が難しくなり、さらに糖尿病が悪化するので、注意が必要だ。また高齢者の糖尿病治療では、脳梗塞や心筋梗塞のリスクとなる低血糖にも注意す …

1 2 3 109 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.