これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 健康、予防等

健康、予防等

あしたも晴れ!人生レシピ「何とかしたい!聞こえづらさ」

番組内容 “加齢性難聴”その原因は加齢だけではなく、生活習慣にもあることが分ってきました。難聴がおこるメカニズムから予防や対策法、補聴器の知識についてもお伝えします。 詳細 「年齢のせいだから仕方がない」とあきらめていた …

高齢者に多い「ふらつき」「腰が痛い」「背が縮む」への対処法

高齢になると、いろいろな体の不調が出てくる。それらの症状に対しては、どう対処するとよいのだろうか。 ◆ふらつく ◎脳や背骨、首の骨の病気 急にふらつく、反応や手足の動きが普通でない場合は即、受診。また箸遣いなど手先の作業 …

バランスよく食べて予防

肉や魚だけでなく、乳製品も避ける完全菜食主義「ビーガン」が女性を中心に増えています。8月1日付の日本経済新聞夕刊に掲載された「完全菜食 世界で増殖」という記事でも、米マクドナルドが2017年末、欧州でビーガン向けのハンバ …

人生100年時代を生き抜くカギとなる骨&筋肉の鍛え方

長寿命時代を生きるために、いつまでも活動的に動けることはとても大切だが、年を重ねれば体は衰え、膝や腰などあちこちが痛んだりもする。骨が弱くなると骨折も心配だ。それでも、元気に動ける体を維持するために、また加齢による慢性的 …

歯ブラシで磨けるのは7割 40歳過ぎたら歯間ブラシ

「ミドル世代の体の元気は歯の手入れから」。日課になっている食後の歯磨き。だが、40歳代以降は歯周病で歯を失う人が増えてくる。働き盛りで歯科医院へ行く時間もなく、手遅れになりがちだ。効果的な歯のケアを習慣づければ、シニアに …

商店街にスポーツジム 表町商店街を活性化へ

不動産管理業などを手掛ける前津屋(岡山市)は15日、岡山市中心部の表町商店街にスポーツジム「表町桃太郎ジム」をグランドオープンする。体の機能改善や筋力の向上につながるトレーニング器具を用意し、主に商店街を訪れる高齢者の利 …

きょうの健康 総点検!目の健康「目がにごる!?白内障手術の選択」

番組内容 加齢とともに目がかすむ、ぼやける、まぶしいなどの症状が現れる白内障。単焦点と多焦点の眼内レンズ、それぞれの特徴やピント位置の選び方など、手術について解説する。 詳細 「目がかすむ」「ぼやける」「まぶしい」などの …

体力や筋力低下 がんロコモに注意 岡山大病院・鉄永倫子医師に聞く

介護を受けたり寝たきりになったりせずに暮らせる健康寿命への注目が集まる中、骨や関節、筋肉など運動器の衰えが原因で日常生活に支障を来す「ロコモティブシンドローム(運動器症候群、略称・ロコモ)」の予防が重要視されている。最近 …

目の見えづらさが心身不調招く 受診、メガネも厳選

目のかすみや物の見えづらさに日常的に悩む人は多い。放置すると、頭痛や肩こりなどを招き、認知機能に影響が出るおそれもあるという。検査やメガネ使用など、適切な対策を講じよう。 目のかすみやピントの合いにくさが、心身の不調につ …

「最期まで口から食べる」を当たり前に 疾走する歯科医

「新宿食支援研究会」代表 五島朋幸さん(52) ふだんは穏やかな口調だが、「その話題」になるとスイッチが入る。7月中旬、東京の管理栄養士を対象にした講演会。「(最期まで口から食べられるのを)あったりまえにしたい」。情熱で …

« 1 2 3 75 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.