これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 労働力

労働力

政府が来年法改正へ、「70歳まで働く社会」・・・現場は

政府が来年法改正へ、「70歳まで働く社会」・・・現場は 希望する人が70歳まで働けるようにするため、政府は企業に対して高齢者の就業機会をつくるよう努力義務を課す方針を打ち出しています。しかし、課題も山積しています。実際に …

高齢者就業で企業は変わるのか~今後の課題は

高齢者就業が来年から拡大することになりました。「高齢者就業、来年法改正へ=70歳まで、企業に努力義務-政府」(2019年5月15日、時事通信)政府は15日の未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、高齢者の就業拡大に向けた方 …

得意分野を生きがいに 大分市に広がる「社会奉仕の輪」

家事や買い物、庭の草取り、高所作業…。NPO法人ナルク大分(大分市、佐藤英子代表)は、日常生活のさまざまな困り事について、会員同士が助け合う活動を続けている。市内を中心に100人以上が加入。仲間との交流を楽しみ、自分の得 …

終身雇用なき時代の転職 多職種に挑み70代まで働く

トヨタ自動車の豊田章男社長が「企業へのインセンティブがもう少し出てこないと、終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と発言し、日本の終身雇用にいよいよ赤信号が灯ったと大反響を呼びました。一方、4月27日付の日本経 …

高齢者の社会貢献と自己発現 意欲のあるシニアに活躍の場を

日本の総人口が2011年以降、減少する一方で、65歳以上の高齢者人口は増え続け、18年は前年比44万人増の3557万人となった。仕事を辞めてもまだまだ元気な人は少なくない。現役時代に化学工学会で活躍した元気な高齢者たちが …

高齢者の働く環境整備 安倍総理「骨太の方針」へ

安倍総理大臣は、高齢者らの働く環境を整えて社会保障の支え手を増やすことなどを柱とした自民党の提言を2020年度予算案の軸となる「骨太の方針」に盛り込む考えを示しました。・・・ 情報源: 高齢者の働く環境整備 安倍総理「骨 …

87歳 新作ノリノリ体操 小松の吉田さん 70作目完成

小松市寺町の体操インストラクター、吉田力雄さん(87)が、七十作目の創作体操を完成させた。三十四年前から歌謡曲に合わせて体を動かす体操を考案。今回は、加藤登紀子さんのヒット曲「琵琶湖周航の歌」を使った。吉田さんは「歩くだ …

みんな大好きチンドンマン 小浜の野村さん、高齢者に音楽披露

小浜市伏原の野村芳弘さん(64)が、奇抜な衣装を身に着け楽器を鳴らして座を盛り上げる「チンドンマン ワカサ」を始めて四年。そのスタイルが口コミで広がり、高齢者の集いや施設の慰問などに引っ張りだこだ。太鼓やかねを鳴らして注 …

65歳の新入社員

昨年12月をもって定年退職をした。もう少し社会と関わり、微力でも役に立ちたいという思いから、年明け2月からハローワークにて就職活動を開始した。 しかし、企業へ電話すると、資格欄で「年齢不問」としていながらも年齢を告げた段 …

瑞宝単光章のパルクラブ施設長・大塚哲生さん

「福祉の名のもとで商売をすると、1度きりで終わる。一般のレストランなどと同様にしっかりとした運営をしなければ」 温泉や宿泊施設などを持つ障害者の雇用の場、大分県竹田市久住町有氏の「パルクラブ」の施設長を務める。・・・・ …

1 2 3 84 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.