これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 労働力

労働力

早期退職はや8000人、18年の倍 次見据える中高年

人手不足が続くにもかかわらず、大企業で定年前の退職を募る早期退職が増えている。2019年1~6月には上場企業の17社が合計で約8200人の早期退職者数を発表し、半期で18年を上回った。製薬など、業績が好調なうちに人員を適 …

「もう年だから」の一言が「ダメ!絶対」な理由

どうしたら老後の人生を充実させることができるのか――。NHK「あさイチ」「きょうの料理」などでおなじみの料理研究家・小林まさる氏。78歳で料理研究家に転身、「シニアの星」といわれ、「100年人生」のお手本とされている。こ …

人生の楽園「夫婦の夢 わさび園~静岡・西伊豆町」

静岡県西伊豆町が舞台。海と山が織りなす自然が美しいこの地で、夢を叶えてワサビ農家となった藤井幸光さん(51歳)と妻の千代美さん(51歳)が主人公。 静岡県下田市出身の幸光さんは高校3年生の時から、同級生の千代美さんと交際 …

70歳まで働きたいですか?

「一億総活躍社会」――。そんなキャッチフレーズを耳にするようになって、久しいです。国は5月、希望する人が70歳まで働ける機会を確保するよう、企業に努力義務を課す方針を打ち出しました。アンケート結果からは、多くの人が「活躍 …

ウーバーCEO、日本事業拡大に意欲-採用強化や高齢者活用

米配車サービス大手のウーバー・テクノロジーズの最高経営責任者(CEO)は、日本での事業拡大に意欲的だ。今後1年で社員の採用を強化し、成長余地が大きいとみる料理や飲み物の配達サービス事業では高齢者層を積極的に活用する青写真 …

60歳以上の優良求人は狭き門。高齢者の就活ポイントは?

人生100年時代の到来とともに飛び交う「老後資金は3000万円説」。その数字を耳にするたび「絶対無理!」と頭を抱える人も少なくないはず。先日、金融庁が年金だけだと2000万円不足するとの報告書をまとめて物議にも。老後の安 …

ITシニア起業の成功、Salesforceが後押し

「初期投資もコーディングも不要だったのでこれしかないと思った」とSalesforceに初めて出会ったときの衝撃を語るのは、トムソンネット代表取締役副社長 鈴木邦朗氏。同社は、保険ビジネスの研修やコンサルティングを主たる業 …

高知の就業希望のシニア、やりたい仕事は農林漁業

高知県経営者協会(高知市)は2日、県内のシニアを対象にした就労意識に関する調査を発表した。回答者の7割が今後の就業を希望。希望した人にどんな仕事をしたいか質問したところ農林漁業が最も高かった。高知に住む55~74歳の男女 …

70歳まで雇用継続 崎山氏「シニアの特性活用を」 今野氏「競争力にダメージも」

政府は「未来投資会議」(議長・安倍晋三首相)で、働きたい高齢者に対して定年延長など70歳までの雇用確保を企業に求める方針を示した。働く意欲のある高齢者を増やし、社会保障費の伸びを抑えるのが狙いで、来年の通常国会に高年齢者 …

チェンジ・ザ・ワールドー未来を築く志ー「あらゆる年代が活き活き働く」

東京・伊勢丹で人気のバッグがある。手編みの風合いを活かしたナチュラルな製品。 作っているのはビヨンドザリーフという会社。代表の楠佳英さんが率いる工房では、お年寄りを中心に様々な世代の女性たちが侃々諤々話し合いながら作業を …

« 1 2 3 92 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.