これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

84歳、世界最高齢のアプリ開発者が教える「独学のススメ」

趣味がない、やりたいことが見つからない。そう悩んでいる人はいるだろうか。 今を充実させるためには、やりたいことをちゃんとすることが大事。そんな「やりたいこと」を見つけ、続けていけることができる「独学」の方法を教えてくれる …

ユニバーサルデザインの未来(3) 移動システム「MaaS」に注目

ユニバーサルデザインは空間・製品・サービスを、誰もが使いやすいようにするためのデザイン哲学ですが、とりわけ議論が活発な分野に「交通」があります。生活者の三大欲求である「物」「情報」「場」を得る上で、移動は不可欠だからです …

まず年金・退職金の把握を LIFE MAPの竹川代表

――金融審議会の市場ワーキング・グループの委員として、報告書は間違っていたと思いますか。「総務省の家計調査をもとに、無職の高齢者夫婦の例では毎月の不足額の平均が約5万円にのぼるとした。実際は例示より高齢の世帯になれば収支 …

ユニバーサルデザインの未来(1) 誰にもやさしい環境を創る

社会人講座で受講生に聞くと、「バリアフリー」という用語は知っているが「ユニバーサルデザイン」は知らない、という方がいまだに多くいます。バリアフリーは空間や製品、サービス等のバリアーを特別な装置や人的対応で補ったり、バリア …

生涯現役夢追塾に50-69歳の20人が入塾

50歳以上のシニア世代が社会貢献や地域活性化の手法を学ぶ「生涯現役夢追塾」の第14期生の入塾式が23日、小倉北区のミクニワールドスタジアム北九州であった。50~69歳の男女20人が来年3月まで計30回の講座を通して、イベ …

京丹後市「上限200円運賃」は地方交通の革命か

地方の公共交通の運営が厳しくなった際に、運賃の値上げを行うことはよくある。最近でもJR北海道(北海道旅客鉄道)と北陸鉄道が、今年10月に予定される消費税増税に合わせた値上げを発表している。・・・ 情報源: 京丹後市「上限 …

目指せ1000万円節約 マネーアプリをフル活用

今月のテーマは「マネーアプリ」です。スマートフォンを使う際も「マネーハックの発想を」ということで、マネーアプリを活用するためのヒントをこれまで紹介してきました。最後となる今回はマネーアプリを使いこなせばどれくらいお得にな …

「老後資金2000万円」なんて無理… ならどうする?

「老後資金は公的年金だけでは約2000万円不足」――そう指摘した金融庁の報告書が物議を醸し、事実上の撤回に追い込まれた。ネット上や一部メディアでは「年金は100年安心なはずじゃなかったのか」「安心して暮らせるだけの年金を …

高齢者のスキンケア 保湿剤は1種類をたっぷり使うのが大切

父の急死によって認知症の母(84才)を支える立場となった本誌・女性セブンのN記者(55才)が、高齢者になっても極めて重要なスキンケアのやり方についてレポートする。 * * * 認知症で独居の母(84才)は今年の春頃、突然 …

高齢者にデジタルを強要するな=韓国

「買わないで待ってて。私が買って送るから」。スマートフォンを使ってあれこれとする時代になり、親の買い物を代行する孝行娘になりつつある。大型ショッピングモールでも価格や品ぞろえが満足できる水準でなく、オンラインに劣るケース …

1 2 3 207 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.