これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

「ブランド作りとは世界の王でも断る覚悟」

JR東日本の「トランスイート四季島」、JR西日本の「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」と今年は豪華列車の運行開始ラッシュ。日本の豪華列車の先駆けは2013年に登場したJR九州の「ななつ星in九州」だ。その生みの親 …

スキー用品 軽快に 歩きやすい靴/板は軽量化

冬のスポーツを楽しむ季節がやってきた。各社ウインター用品の買い替え商戦も好調な滑り出しだ。中でもアルペンスキーでは珍しいという、靴底がカーブしていてゴム素材で滑りにくく歩きやすい商品がじわり人気に。スキーブランド「アトミ …

イオン、高齢者サービス充実の新店舗=健康相談、電球交換

高齢者向けの商品やサービスを充実させた総合スーパー「イオンスタイル検見川浜」(千葉市)が23日にオープンする。・・・高齢世帯の暮らしを意識し、使い勝手の良い日用品や食品などの販売に加え、健康相談から電球交換まで「かゆいと …

ココスジャパン、既存店苦戦

女性やシニア層をターゲットにしたメニューが好調で、単価は上昇傾向。・・・ 情報源: ココスジャパン、既存店苦戦:日本経済新聞

ニュースウオッチ9

▽シニア向け店舗次々 大手スーパーが新展開 他 11月23日(木) 21:00~22:00 (60分) NHK総合 番組情報:ニュースウオッチ9

トーンモバイル、スマホで高齢者の健康管理

カルチュア・コンビニエンス・クラブ (CCC)グループで格安スマートフォン(スマホ)事業のトーンモバイルは22日、高齢者向け機能を増やすと発表した。利用者が服用する医薬品の情報を記録したり、過去の運動量などを分析して病気 …

ミクロデータは語る(中)日用品 お一人様・シニアがけん引

成熟したイメージが強い日用品市場。実は洗剤やオーラルケアなどでは成長する商品が多い。けん引役は“お一人様”や活動的なシニアだ。これまで日用品の消費単位といえば「家族」だったが、メーカー各社は好みの多様化を受けて「個人」に …

高齢者の資産運用 預貯金偏重どう変える

金融庁は行政方針で、高齢者に望ましい金融サービスのあり方を検討すると盛った。少額投資非課税制度(NISA)など現役世代に重点を置いてきたが、個人金融資産の6割強は60歳以上の高齢者が持つ。高齢者に焦点をあて、多様な資産形 …

フジシールインターナショナル、本業好調

【本業好調】少子高齢化で個食化が進んでおり、食品メーカー向けの包装材が好調。日用品メーカー向けのパッケージ商品も伸びる。・・・ 情報源: フジシールインターナショナル、本業好調:日本経済新聞

Newsモーニングサテライト「シニアマネーを味方に!変わる企業の戦略」

消費が伸び悩む中でも高齢者市場は元気!その“シニアマネー”を味方にしようと変化する企業の戦略を追いました。 11月22日(水) 5:45~7:05 (80分) テレビ東京系 番組情報:Newsモーニングサテライト「シニア …

« 1 119 120 121 124 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.