これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

大分のトキハ、家事代行に参入

大分県を地盤とする百貨店のトキハ(大分市、池辺克城社長)は生活支援サービス事業に参入する。10日に同事業の1号店として、ベンリーコーポレーション(愛知県清須市)のフランチャイズチェーン(FC)店を大分市の「トキハわさだタ …

TPCマーケティングリサーチ株式会社、在宅高齢者向け配食サービス市場について調査結果を発表

2017年度の在宅高齢者向け配食サービス市場は、前年比3.4%増となる見通し。今後も高齢化や医療・介護の在宅化の推進による成長が期待される。そうした中、各社はFC店舗の開拓、配送エリアの拡大、冷凍弁当・惣菜セットの投入等 …

きょうの健康 糖尿病 高齢者の新対策「老化に伴う合併症」

糖尿病の高齢者は認知機能が低下しやすい。食事療法や薬の服用が難しければ、家族の手助けや介護保険のサービス利用で対応する。認知機能の維持には外出や人との交流を促すこと。また糖尿病の高齢者は筋力や体力が低下するサルコペニアに …

老後のために知っておきたい 「加給年金」の仕組み

公的年金について皆さんはどれだけご存じでしょうか。今後65歳からの支給になることはほとんどの人が知っているでしょう。夫が亡くなった場合、妻に遺族年金が支給されることも多くの方は認識されているでしょう。ところが、意外に知ら …

キャリア、派遣伸びる

シニア層の就労意欲の高まりを背景に、シニア層に特化した人材派遣事業が好調。人手不足が深刻な介護施設向けに介護士や看護師を派遣… 情報源: キャリア、派遣伸びる:日本経済新聞

転ばぬ先のステキな杖 こだわりの1本で外出楽しく/使う目安は「階段に不安」

使った方がよいと分かっていても、「年寄りくさい」などととかく敬遠されがちな杖(つえ)。最近は素材やデザインが多様化し、ファッションの一部としてアクセサリーのように使いこなす人が増えてきた。ただ、正しい持ち方や使い方を知ら …

ゲートボール愛好者が500万人減 この状況を招いた3つの要因

老後の楽しみといえば「ゲートボール」。そんな時代が確かにあった。現在でも“ゲートボールは高齢者がやるもの”というのが一般的なイメージだろう。 しかし、最近その光景を目にする機会がめっきり減った。かつては野球やサッカーを楽 …

所さん!大変ですよ「お悩みシニアに朗報 人生変わる魔法の車!?」

第二の人生に悩むシニアや、子育て中の主婦が次々と参入するビジネスがある。それはキッチンカー。魅力は、店舗を持つより格安で始められること。さらに、東京のビジネス街などでは昼食の選択肢が少ないと悩むサラリーマンの心をつかみ、 …

電動アシスト自転車「XM1」(パナソニックサイクルテック)

パナソニックサイクルテックの「XM1」 は、国内メーカーで初めて電動アシスト機能を搭載したマウンテンバイクだ。主婦が子どもの送り迎えや買い物に用いる「ママチャリ」の印象を大きく覆し、野山を疾走する走行性能と高いデザイン性 …

特別講義「アクティブシニアのICT活用生活」

3月7日(水) 8:15~9:00 (45分) 放送大学 番組情報:特別講義「アクティブシニアのICT活用生活」

« 1 168 169 170 196 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.