これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

超高齢化の天龍村 生活インフラ、維持に奔走 買い物弱者支援、検討委立ち上げ/タブレットで見守り、独自アプリ開発

全国で有数の高齢化社会を迎えている長野県天龍村。同村が買い物弱者の支援や高齢者の見守りに取り組んでいる。日用品を売る商店が減り買い物対策が急務となっているため、村で委員会を立ち上げて対策を検討している。タブレット端末を利 …

天龍村村長の永嶺氏に聞く 健康長寿へ、予防事業に力

天龍村の永嶺誠一村長に現在までの村の経緯や今後の展望を聞いた。 ――なぜ高齢化率や人口減少率が県内で突出して高いのか。 「戦中から戦後は村内で平岡ダムの建設があり、その後は林業から建設業と村の主力産業が移り変わったがいず …

1日で多彩な企業見学 札商、大学生やシニア対象に22日から

札幌商工会議所は22日、大学生の地元定着率の向上と就労意欲のあるシニア人材の発掘を目的とした「企業見学会」を初開催する。1回当たりの参加者が5人の少人数ツアーで、札商は「さまざまな業種を訪問し、自分に合った仕事選びの参考 …

定年後は図書館で充実 宇奈月館 生活設計や趣味の本200冊

第二の人生を考えるきっかけにしてもらおうと、うなづき友学館(黒部市宇奈月町下立)の市図書館宇奈月館は「定年後の備えと楽しみ」と題した企画展を開いている。貯蓄や年金といった人生設計に関するものから、セカンドライフにおすすめ …

1人暮らしの高齢者と世代間交流 宮城・美里の児童ら「暮らしの手伝い隊」に任命

宮城県美里町の児童らが1人暮らしの高齢者宅で身の回りの手伝いをし、世代間交流を図る「暮らしの手伝い隊」が初めて行われた。夏休みを利用し、町社会福祉協議会が主催した。 本年度の「児童による高齢者生活支援体験事業」として、町 …

加賀屋、「雪月花」の飲食フロア改装

和倉温泉の老舗旅館、加賀屋(石川県七尾市)は16日、高級宿泊棟「雪月花」の飲食フロアを今秋に改装すると発表した。1億5000万円を投じ、1階にある割烹(かっぽう)店と居酒屋を食事会場としてリニューアルする。客室とは別の場 …

私もスマホマスター 写真加工や便利機能、シニアが学ぶ 機器への理解、生活の質を向上

多くの人が当たり前に持ち歩くスマートフォン(スマホ)だが、使い方が分からなければ宝の持ち腐れになる。シニアの間で、スマホの機能やアプリを学ぶ場が広がっている。写真の加工法などを覚える楽しみに加え、災害や急病に備える意味合 …

緊急時にもアプリ活用 普段から親しんでおこう

豪雨などの災害が絶えない中、緊急時のスマホの使い方も覚えておきたい。シニアSOHO世田谷の山根明代表理事の監修で、防災や救急に役立つアプリをまとめた(表参照)。 まず災害時の安否確認には「メッセージアプリ」が有効だ。電話 …

シニア軽快にヒップホップ 大分のダンスチーム「GBR」

大分市横尾に拠点を置くダンスと歌のスクール「J☆DANCE STUDIO」(城向由佳代表)で、シニアのヒップホップダンスチームが発足した。メンバーは64~77歳の男女16人。べっぷ火の海まつり(7月・別府市)のコンテスト …

自分の年金、ざっくり計算 「何となく不安」から脱出

もしあなたが老後に不安を感じているなら、年金など「わからない」ことが原因かもしれない。まずは、「自分の場合、いくら受け取れるかを知る」ことから始めてみよう。 ■年金額の目安を知る 家計相談では「老後の年金はいくらもらえま …

« 1 2 3 85 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.