これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

米テラス、「非接触レーダー」で高齢者を見守り

高齢者の健康状態などを非接触小型レーダーで見守る機器を開発する米国のスタートアップ、テラス・ユー・ケア(カリフォルニア州)は日本での実用化に向けた実証事業を進める。8月末まで神戸市の高齢者施設で国内4件目となる実証事業を …

高齢者入浴証、特典を拡充 能美市、65歳以上に「いきいきパス」

能美市は9月から、65歳以上の市民に交付している入浴施設の割引証「ふれあい入浴利用証」を、特典を拡充した「いきいきパスポート」に刷新する。今年度は9月末まで市内の文化・スポーツ施設4カ所で料金を割り引き、のみ商業協同組合 …

「健幸のまち」坂出 ストレッチや踏み台昇降… 公園に「健康遊具」続々 専門職員の利用指導も好評

坂出市の都市公園内に、ぶら下がりやストレッチ、踏み台昇降などの「健康遊具」が続々と導入されている。高齢者らが・・・ 情報源: 「健幸のまち」坂出 ストレッチや踏み台昇降… 公園に「健康遊具」続々 専門職員の利用指導も好評 …

シニア専門人材サービスのシニアジョブが医師紹介を本格スタート。

シニアに特化した人材派遣・紹介を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、新たに医師の人材紹介および人材派遣サービスを開始したことを8月19日に発表しました。シニアジョ …

高齢者入浴証、特典を拡充 能美市、65歳以上に「いきいきパス」

能美市は9月から、65歳以上の市民に交付している入浴施設の割引証「ふれあい入浴利用証」を、特典を拡充した「いきいきパスポート」に刷新する。今年度は9月末まで市内の文化・スポーツ施設4カ所で料金を割り引き、のみ商業協同組合 …

「廃校」活用!シニア憩う場へ再生 いわきに19年秋・開所予定

いわき市のNPO法人MOCCS(もっくす)は、廃校となった同市西部の旧永井小を高齢者向けの交流の場に再生しようと準備を進めている。カフェや物販のほか、健康づくりに関する施設を整備し、今秋にも開所する予定。「過疎地域に暮ら …

高齢ドライバー事故 車依存の現実、進む安全支援

公共交通機関が未発達な上、冬場は猛烈な北風が吹くといった気象条件もあり、車が生活の足として欠かせない群馬県。そんな群馬でも、高齢ドライバーによる交通事故が社会問題化する中、各自治体が先進的な事故防止機能の導入を促す動きが …

昭和歌謡歌って元気 「歌声広場北九州」100回超

昭和の歌謡曲を生演奏に合わせて歌う「歌声広場北九州」の開催回数が100回を超えた。歌好きの高齢者たちの社交場として定着。高齢化のイメージが根強い北九州市だが、主催者は「元気な高齢者をもっと元気に」をモットーに、合唱を通じ …

都中小公社、シニアの起業応援 ビジネスコンテスト初開催

東京都中小企業振興公社は、シニア向けのビジネスコンテストを開催する。シニア層を対象としたものは今回が初めての開催となる。人生100年時代を迎え、高齢者の働き方や人生設計が重要視される中で、シニア世代の起業を後押しする狙い …

生涯現役、シニアが学ぶ 「渋谷ハチコウ大学」10月開校

シニアがいつまでも楽しく元気にいられる機会を提供しようと、渋谷区は区民の新たな学びの場「渋谷ハチコウ大学」を十月一日から開校する。区内の大学や企業と連携して歴史や文化、健康などをテーマに講座を提供する。十月入学の申し込み …

« 1 2 3 225 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.