これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

歩行補助システム、日本版GPSで道順 ニュージャパンナレッジ

システム開発のニュージャパンナレッジ(山口市)は、準天頂衛星「みちびき」を利用した歩行補助システムを開発する。数センチレベルでの位置検出ができることを利用し、歩行ルートを一度登録すれば、スマートフォン(スマホ)や骨伝導ス …

ファンケル 発芽米の力で肌にうるおい

ファンケルの化粧液「ビューティブーケ 発酵浸透化粧液 とてもしっとり」 60代以上の女性をターゲットに想定した。独自原料である「発芽米発酵液」使用。シニア女性のかたくなった肌でもうる… 情報源: ファンケル 発芽米の力で …

ガイアの夜明け「進撃!スーパー戦国時代」

ニッポンがいま直面している少子高齢化問題。衣食住の”食”に目を向けると、「人口減少」により胃袋の数は少なくなり、「高齢化」により胃袋のサイズは小さくなる一方だ。大きく変わり始めた食の消費行動に、全 …

パナソニック、福井県永平寺町で自動運転実験

パナソニックは13日、福井県や同県永平寺町と連携して自動運転車両の走行実験を始めたと発表した。京福電気鉄道永平寺線の廃線跡を使った約6キロの遊歩道を活用し、3年程度で実用化の可能性を探る。北陸3県では産業技術総合研究所( …

高齢者見守りシステム 実証実験

Wi-Fiなど従来の無線通信に比べ、より広い範囲をカバーできる新たな通信規格を、高齢者の見守りシステムに活用しようという実証実験が北九州市で始まりました。これは北九州市と、車用品大手の「オートバックスセブン」が、共同で始 …

赤ちゃん返り? “大人の粉ミルク”ブームがやって来る

赤ちゃん返りか? 不思議なことに、「育児用の粉ミルクを大人が飲んでもいいですか?」という問い合わせが食品メーカーに増えているのだという。本来、粉ミルクは普通の食品から栄養を取れない乳幼児が“母乳の代わりに飲むもの”だ。な …

平均75歳、ヒップホップでイエーイ 高齢者の教室盛況

若者に人気のストリートダンスを、お年寄りにも楽しんでもらおうと、大阪の関係団体が開いた教室が好評だ。毎回定員を超える申し込みがあり、教室をきっかけにダンスサークルを立ち上げたお年寄りもいる。・・・ 情報源: 平均75歳、 …

NTTタウンページ、シニア向け健康情報冊子

NTTタウンページ(東京・港)は10日、高齢者の健康づくりや介護予防の情報をまとめた「健康シニアタウンページ」を高知県内全域で配布すると発表した。対象をシニア層に絞った健康情報の別冊タウンページを県全域で配布するのは全国 …

来年のおせち、「少人数」狙え

神奈川県内でおせち料理商戦が本格化してきた。最近の人気は1段重などの少人数向けだ。核家族化の進展やシニア層の増加により、来店客からは「多くの量は食べられない」「好きなものを少しずつ食べたい」との声が目立つ。こうした消費者 …

ダイハツ、松阪市と協定 高齢ドライバーの事故防止

ダイハツ工業は8日、販売会社の三重ダイハツ販売(三重県松阪市)と松阪市が高齢者の自立支援を目的とした連携協定を結んだと発表した。高齢ドライバーによる交通事故を減らすため、販売店で安全運転のための講座を開いたり、認知症の人 …

« 1 210 211 212 213 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.