これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

ユーロモニターインターナショナル、『2019年 世界の消費者トレンドTOP10』を発表

英国ロンドン – 国際的な市場調査会社、ユーロモニターインターナショナルはこの度、2019年に注目すべき世界の消費者トレンドに焦点を当てた最新白書、『2019年 世界の消費者トレンドTOP10』を発表しました。・・・本白 …

会員制ラウンジや超高級ツアー… “エグゼなシニア”向けが活況

高齢化の進行に伴って拡大するシニア市場で、豊かな資産のある“エグゼクティブ”なシニアが注目されている。現役で仕事を続けている企業の経営者や役員、医師、また弁護士や会計士などの士業が多い。多忙な毎日を送り、日常的にハイレベ …

山陰初!高齢者向け『“置き食”サービス』で買い物弱者を救う

護事業を展開する「有限会社 齋藤アルケン工業(島根県浜田市)」は、日々の買い物に悩む高齢者向けに新たな買い物弱者のための“置き食”サービス「ほほえみマルシェ」を開始いたします。“置き食”サービス「ほほえみマルシェ」は、約 …

15万円で刷る親の人生 こだわりに映る子の思い

子から親に贈る感謝の一冊――。高齢の親の人生を雑誌や書籍、アルバムなどにまとめるサービスが人気を集めている。編集スタッフが親に取材し、一冊の個人史に仕上げる。価格は15万円ほどするが、長寿祝いなど人生の節目の記念品として …

75歳以上を割引 県広域連合 旅館、フィットネスと協定

健康づくりを進めるため、群馬県後期高齢者医療広域連合は12日、県旅館ホテル生活衛生同業組合、フィットネスクラブを運営するセントラルスポーツ(東京)とそれぞれ協定を結んだ。「アクティブぐんま75」と銘打ち、75歳以上の県民 …

女川・南三陸町で超小型車実験 生活、観光便利に

宮城県と女川町、南三陸町は新年度から、1~2人乗りの超小型電気自動車を住民生活や観光に使ってもらう実証実験を始める。人口減や高齢化が進む県内沿岸部で、従来の乗用車に代わる新たな交通手段を4年間かけて模索する。・・・ 情報 …

ひとりの老後に備えを…司法書士が新書出版

長い人生も備えあれば憂いなし――。北九州市の司法書士、岡信太郎さん(35)が「子どもなくても老後安心読本」(朝日新書)を今月出版した。認知症になった場合のサポートや亡くなった後の財産の取り扱いなど、心身に余裕のあるうちの …

シンテックス、階段昇降機をベトナムに

板金加工・福祉機器製造のシンテックス(栃木県さくら市)は高齢者や障害者向けの階段昇降機をベトナムに売り込む。まず、試乗会やセミナーを通じて市場調査をし、病院など公共施設への導入を目指す。・・・ 情報源: シンテックス、階 …

高齢者の熱中症対策強化 「温度計付きカード」を配布 福岡市

福岡市は新年度から、高齢者の熱中症対策を強化する。熱中症で救急搬送される高齢者は増えており、温度計付きの予防カードを配布するほか、熱中症のリスクを数値化する「暑さ指数計」を活用した巡回訪問を試験的に実施する。・・・ 情報 …

個人の健康情報を一元管理、富士通がデータ基盤

富士通は13日、服用している医薬品やこれまでにかかった病気の記録といった個人の健康情報を一元管理できるデータ基盤を開発したと発表した。個人の同意を得たうえで、複数の医療機関のカルテや個人が持つ母子手帳など様々な所に分散し …

« 1 2 3 4 159 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.