これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

100年人生の安心老後 民間介護保険が必要なのは…

お金をためてもためても老後が不安なのは、必要となる介護費用を推定せず、貯蓄の目標金額を決めていないから。かたや、自分で貯められない人や、つい他のことにお金を使ってしまう人の味方は民間保険だ。前回の「100年人生の介護生活 …

住民の医療・介護情報、地域施設が共有 兵庫県丹波市が新システム

兵庫県丹波市とシステム開発のNECネッツエスアイは、住民の医療・介護情報を医療機関や介護事業者が共有するシステムを開発する。2019年度中に稼働させる。住民が市から配られたICカードなどを専用端末にかざすと、医師らが住民 …

特別支給、加給… 年金、もらい忘れてませんか?

老後生活の収入の柱の一つである公的年金。本来、もらえるはずの年金をもらっていないという人が意外にいるという。多いのは年金についての知識不足だ。年金は申請しないともらえない。もらい忘れがちなケースをまとめてみた。 東京都在 …

<変わる介護食>高齢県・秋田(下)挑戦 みんなで同じ食卓を

<研究重ねて開発> 「本格的な味わいだ」「お店で出しても大丈夫」 秋田市で7月中旬に開かれた介護食の試食会。ほのかにだしの香りが広がる室内で、高齢者ら約10人が笑顔で食事を楽しんだ。 主催したのは医師やケアマネジャー、介 …

100年人生の介護生活 実際の自己負担額知っておく

親の老いや自身の体力の衰えを感じ、徐々に介護や認知症への不安を募らせる向きも多いだろう。4回目は、高齢者施設への住み替えや様々な介護サービスの利用を視野に入れ、老後への備え方を考えよう。 ◇  ◇  ◇ 人生100年時代 …

大阪のおせち商戦が幕開け 顧客に配慮した商品も

近鉄百貨店は19日、あべのハルカス本店(大阪市阿倍野区)などでおせち料理の店頭予約受け付けを開始、大阪での商戦が本格的に幕を開けた。豪華な商品だけでなく、高齢者向けや食物アレルギー対応など顧客の事情に配慮したおせちもあり …

100歳大学で学ぼう 四日市で24日スタート

健康で生きがいのある人生の送り方を学ぶ「百歳大学」の公開講座が二十四日、四日市市内でスタートする。高齢者だけでなく、興味のある人に広く参加を呼び掛けている。 初回は介護士の鈴木重光さんや東洋医学に詳しい石川元さんらが講演 …

JTB「遠隔旅行」商品に 19年度にも ロボやVR活用

JTBは18日、実際に行かなくても旅行先をインターネット経由で疑似体験できる「遠隔旅行」を2019年度にも商品化すると発表した。ロボット開発のスタートアップ企業やKDDIと協力し、ロボットを通じて旅行先の景色や音を体感で …

石川のスーパー 移動販売を強化 山成商事やジャコム石川

石川県内のスーパーが移動販売車を増強したり、新たに投入したりする。食品スーパー「どんたく」を展開する山成商事(七尾市)は20日から5台目の運用を始める。JA全農系の「Aコープ」を運営するジャコム石川(金沢市)も移動スーパ …

シルバーライフ、増収増益

高齢者向け配食サービスが好調。食材容器への盛り付けやお弁当の配送を担うFC加盟店数も60店前後増える。高齢者施設向けも契約数が… 情報源: シルバーライフ、増収増益:日本経済新聞

« 1 46 47 48 144 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.