これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 商品、サービス等

商品、サービス等

カラオケボックスの満足度ランキング発表!

実際にサービス・プロダクトを利用したことがあるユーザーのみを対象に調査を行う「オリコン顧客満足度ランキング」(https://life.oricon.co.jp/)を展開する株式会社oricon ME(本社:東京都港区、 …

昭和のロボットが歩行をサポート!「マジンガーZ」などがシニア用ステッキになって登場!

昭和を代表するロボットアニメ『鉄人28号』、『マジンガーZ』、『ゲッターロボ』をシニア向け歩行補助用ステッキとコラボレーションさせた『テイコブコラボステッキ』が発売されることが発表された。 昭和のスーパーロボットと、長年 …

高齢者住宅にレストラン 地域住民と交流を図る

保育園やレストランなどを敷地内に併設した複合型のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)が1日、仙台市若林区に開設された。地域の住民と交流を図ることで、入居する高齢者に生きがいをもって生活を送ってもらうことを目指す。 複合型 …

ちょっとだけでも大ヒット 18年上半期トレンド食品

食品部門の上半期ヒット商品日経トレンディ 日経トレンディがまとめた2018年の上半期にヒット食品と今後のブレイク候補を紹介しよう。 食品業界最大のニュースは、カレーの常識が塗り替えられたことだった。インテージの調べによる …

退職世代の資産延命術 投信の「引き出し方」に工夫

日本人の寿命は年々延びて、今では仕事をリタイアした後の人生もゆうに20年を超える。そこで心配になるのが老後のお金の問題だ。寿命に合わせて手元の金融資産を長生きさせるには、効率的な運用の継続と、上手な資産の取り崩しが必要に …

宮城県、フィリップスと連携 IoTで集合住宅介護

医療機器大手のフィリップス・ジャパン(東京・港)は宮城県と医療や介護分野で連携する。IT(情報技術)や人工知能(AI)を活用し、集合住宅の高齢者を対象にした新しい介護サービスのモデルをつくる。来春には仙台市内に大学と企業 …

静岡・磐田市 セブン―イレブンと協定 災害時に物資提供

静岡県磐田市は29日、セブン―イレブン・ジャパンと、災害時支援や地産地消の推進、地域活性化など9項目の連携を盛り込んだ包括協定を結んだ。災害発生時に磐田市の要請に基づき、セブン―イレブンが食料品や日用品を避難所や災害本部 …

「ネットで薬」日本は遅れ アマゾンが米で処方薬参入、国内では対面義務

米アマゾン・ドット・コムが発表した、処方薬のインターネット販売を手掛けるピルパック(ニューハンプシャー州)の買収。競合をなぎ倒す「アマゾン・エフェクト」が、参入ハードルの高い処方薬の領域でも広がる兆しを見せる。処方薬の対 …

一人暮らし高齢者の孤立防げ 東京都内の各自治体が事業

独り暮らしのお年寄りの孤立を防ごうと、東京都内の自治体で高齢者から困りごとや相談相手の有無などを聞いて支援につなげる事業が展開されている。生活実態を把握して、必要な福祉・介護サービスの案内や認知症患者の早期発見などの支援 …

20年東京パラリンピック:高齢者ら対象モニターツアー 富士河口湖町観光連盟、11月に実施

富士河口湖町観光連盟(山下茂理事長)は26日、2020年東京パラリンピックに向け、高齢者や障害者らを対象にしたユニバーサルツーリズムのモニターツアーを実施していくことを決めた。 町役場で開かれた総会で了承された。11月に …

« 1 46 47 48 111 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.