これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 海外

海外

20代に見える68歳お爺ちゃんが若すぎる! 40年間変化ゼロ、体操選手並みの柔軟な肉体…若さの秘訣を暴露!

美魔女という言葉はすっかり認知されてきているが、若く見えるのはなにも女性に限ったことではない――。 ■40年前からずっと変わらない68歳 しかしながら性別に限らず高齢者と呼ばれる年齢に足を突っ込んでいながら、数十歳も若く …

『アベンジャーズ』クリエイティブ – エンタメ

世界興行収入No.1シリーズ最新作であり、マーベル・スタジオの10年間の集大成『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。かつてない壮大なスケールで、誰も想像ができなかったであろうヒーローたちの物語の結末を描いたアンソニ …

柔道の心技 海外で伝授

◇元警官のJICAボランティア 三野 正二郎さん68 県警を退職後、現役時代の選手経験をいかし、国際協力機構(JICA)のシニア海外ボランティアとして、柔道の普及に努めている。今秋から2年間、中米のコスタリカで、子どもか …

世界の「スマート家電」新潮流と日本の遅れ

独ベルリンで毎年夏に開催される欧州最大の家電見本市「IFA」に出展される新技術のお披露目記者会見が4月中旬、イタリアのローマで開かれた。オランダのフィリップスや米国のウエアラブル大手、フィットビットなどが新製品を発表し、 …

SHOEI、純利益最高

欧州では景気の緩やかな拡大とともに高級ヘルメットの需要が拡大。日本でもシニア層を中心に複数個を所有する傾向が強まり販売増… 情報源: SHOEI、純利益最高:日本経済新聞

「タイムは川内君、年齢は私が1位」82歳完走

東京都八王子市館町の福祉施設職員、下條道晴さん(82)が、16日に米マサチューセッツ州ボストンで行われたボストンマラソンに出場し、完走した。 約3万5000人が出場した大会で、82歳での完走は最高齢という快挙。大会は川内 …

自動運転への期待、日本と世界で逆の結果に 日本では「高齢者の方が前向き」

「日本の高齢者は、自動運転に対して非常に前向きであることが分かった」――4月17日にインテルが都内で開催した説明会で、英国経済誌「The Economist」の調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)の …

中国で高齢者教育が盛ん、生涯学習センターが6万2000カ所に―中国メディア

上海で4月11日と12日に開催された「2018年高齢者教育(生涯学習)国際学術交流活動」において、高齢者社会が加速し続けるのにともない、生涯学習の発展の経路や管理方式は、国によって異なるモデルを見せ始めていることが明らか …

脳は大人になってもまだ成長している! 高齢でも新たな細胞が「芽生えている」ことが判明、科学界衝撃=米カリフォルニア大

超高齢化社会を迎え、これまで以上に認知症患者の増加が深刻な問題となっている。加齢による脳の衰えは避けられないものなのか。しかし、最新の研究は我々に明るい希望を与えてくれるようだ。齢を重ねてからでも脳細胞は新しく作られてい …

風味は不思議 ボブ・ホルムズ著

2つのグループが牡蠣(かき)を食べる有名な実験が紹介される。一方には海辺の音を、他方は農場の音を聞かせて。前者の方がおいしく、塩気を強く感じる結果となった。また、ある物質を片方のグループにはチーズ、もう片方には体臭と説明 …

« 1 5 6 7 10 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.