これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 豊かな人生

豊かな人生

きょうの健康 50周年特別シリーズ あの人の健康法「鈴木登紀子」

「きょうの健康」放送開始50周年特別インタビュー。2日目は「きょうの料理」などでおなじみ、料理研究家の“ばぁば”こと鈴木登紀子さん。実はこれまで複数のがんや、心筋梗塞といった重い病気と闘ってきた鈴木さん。健康を支えてきた …

挑戦通じ、友つくる年に

新しい年が始まった。何かを始めたくなる時期だ。今年こそ禁煙、ダイエット、運動不足解消など、ミドル世代以上ならば健康に関して決意を新たにした人も多いかもしれない。幸せな人生を願うならば、禁煙や運動と同じく、実は「新しい友達 …

高齢者の単身世帯に学生が “格安同居”、シニアと若者の「新しい暮らし方」

気楽だけど、少し寂しいひとり暮らし。もし一緒に住んでくれる若い人がいたら……? 最近、新しい取り組みが広がりつつある。仲良くピースサインをする米田さん(左)と宮本さん。「血がつながっていないからこそ、素直になれる部分もあ …

きょうの健康 50周年特別シリーズ あの人の健康法「三浦雄一郎」

放送開始50周年を迎えた「きょうの健康」。今週は各界を代表する方々の健康の秘けつや闘病記を紹介する。1日目は冒険家の三浦雄一郎さん。80歳で世界最高齢となるエベレスト登頂を果たした“スーパー高齢者”だが、じつは60代は“ …

長寿見据え備えを

平均寿命が延び「人生100年時代」が到来すると、定年を迎え横並びでリタイアするのではなく、気力・体力が許す限り働き続ける人や、新たな知識やスキルを習得して再スタートをきる人が増えそうだ。第一生命経済研究所の的場康子上席主 …

介護の常識に一石 ミライプロジェクトの牧野隆広さん

吹き抜けの食堂は開放感あふれる。トレーニングマシンに菜園、カラオケ……。ゆったりとした空間に数々の設備がそろい、高齢者が憩う。利用する女性(84)は「清潔で広々としていて、来るのが楽しい」と笑顔を見せた。 ■母の生活 託 …

90歳までの人生設計 エッセイスト 玉村豊男

いま72歳の私は、46歳でブドウを植え、58歳でワイナリーを建てた。 600坪からはじめたブドウ畑は、現在は2万坪。高齢化した農家が耕作を放棄した土地を少しずつ借り足してここまで増えるのに、四半世紀かかったことになる。そ …

熟年力で生涯現役 定年見直し、企業の戦力に

定年を過ぎてからも元気に第一線で働くシニアが増えている。戦後すぐの日本人の平均寿命は50代だったのが最近は80代に延び、さらに「人生100年時代」が視野に入りつつある。高齢化が進む中、企業にとってシニアの活用が課題となっ …

人生の楽園 冬の拡大スペシャル 「京都・亀岡市&綾部市 ~ 冬の京都 古き良き山里暮らし ~」

1時間の拡大スペシャル 「森の京都」と呼ばれる京都府亀岡市と綾部市。古民家を使ったカフェと体験型農家民宿、冬を迎えた京都でそれぞれの暮らしを楽しむ2組のご夫婦を紹介します。 1月6日(土) 18:00~18:56 (56 …

少子化の先を見据え 「生涯未婚」生き方模索

1989年の合計特殊出生率は「ひのえうま」の俗信から出産を忌避する人が多かった66年を下回り、1.57の低水準を記録した。「1.57ショック」。一部の専門家はこの数字から今に続く少子化を予見した。 公的な文書に初めて「少 …

« 1 23 24 25 31 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.