これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 新聞・ネット記事等

新聞・ネット記事等

シニア求人、コロナ禍でも増

多くの企業の業績が厳しいなかでも、シニア人材へのニーズは落ちていない。・・・

シニアのオンライン面接術

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、シニア人材の採用選考でもオンライン面接が増えている。対面での受け答えには慣れているものの、画面越しでのやりとりに戸惑うシニアも少なくない。一方、経験豊かで即戦力となる人材への企業による …

高齢者や妊婦を体験 久居農林高生、UD学ぶ

ユニバーサルデザインを学ぶ授業が20日、三重県津市久居東鷹跡町の県立久居農林高であり、住生活や福祉を学ぶ生活デザイン科リビングコースの3年生24人が高齢者や妊婦などを擬似体験した。・・・

コロナに負けぬ心を 創作紙芝居で市民にエール

倉吉市の高齢者団体「小鴨シニアクラブ協議会」(北村隆雄会長)が新型コロナウイルスの収束まで頑張ろうと、市民にエールを送る紙芝居を作成し・・・

運動もハード過ぎると免疫機能低下 コロナ感染に注意

駅伝やマラソンなど冬は持久系スポーツのシーズン。年が改まったのを機に、一念発起してランニングなどのスポーツを始める人もいるかもしれない。・・・

高齢者施設への入居は「元気なうち」が本当にいいのか

読者の皆さんと一緒に親、そして自分自身の「老い」とうまく付き合うための「エイジングリテラシー」を学ぶシリーズ・・・

ロボと老化学を結ぶ50代の挑戦 研究は「壮大な趣味」

アイドル歌手としてデビューし、女優として活躍を続けるいとうまい子さんは、早稲田大学大学院の博士課程で老化学を研究するサイエンスアスリートだ。・・・

自分の最期はどうしたい 地域で支える「人生会議」

「自宅で最期を迎えたい」「延命治療は希望しない」など終末期の医療について患者や療養者が事前に話し合うアドバンス・ケア・プランニング(ACP)の定着に向け・・・

東急とNEC、タブレットで高齢者の生活支援サービス

東急とNECはタブレット端末を活用した高齢者の生活支援サービスを共同開発する。・・・

75歳以上の医療費2割負担、法案を了承 自公部会

自民党の厚生労働部会は21日、75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担を1割から2割に引き上げる医療制度改革の関連法案を了承した。・・・

もし私が知事だったら秘策は…ブラック校則廃止/シルバー村つくる

岐阜県知事選の投開票日(24日)を前に、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で読者とつながる「岐阜新聞 あなた発!トクダネ取材班」は、登録者を対象にアンケートを行った。・・・

84歳の米名優ブールス・ダーンが熱演 シニアの純愛映画

年齢を重ねて出番が減ることを嘆くベテラン俳優が多い中、1960年に映画デビューした米国のブルース・ダーンは、84歳にして活躍の場を広げている希少な存在だ。・・・

長寿祝う儀式、令和に再興 皇室ゆかり京都・泉涌寺

皇室ゆかりの寺として知られる京都市東山区の泉涌寺で、長寿を祝う儀式「算賀の祝」が、宮中の古儀に倣い「再興」された。・・・

高齢者は左手を使おう | 無難に生きる方法論

私が時々講師をしている高齢者、特に男性向けの料理教室や裁縫教室、鉄道模型教室などで感じることがあります・・・

自画像や風景画多彩に 「あかねが丘学園」作品展

兵庫県明石市立高齢者大学校「あかねが丘学園」の絵画クラブの作品展が20日、市立勤労福祉会館(同市相生町2)で始まった・・・

1 2 3 523 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.