これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 新聞・ネット記事等

新聞・ネット記事等

展示にもコト消費の波 回顧2017 美術

近年よく消費者の関心が「モノからコトへ」移りつつあると耳にする。商品やサービスから得られる「体験」をより重視するというその傾向を、今年開かれたいくつかの美術展で感じた。・・・ 情報源: 展示にもコト消費の波 回顧2017 …

ガッテン!「認知症を防ぐカギ!あなたの“聴力”総チェック!」

実は「聴力」は、脳の広い範囲に影響を与え、ひとたび聴力に問題が出ると「脳が萎縮」しやすいことが明らかになってきた。実は、60代でも2~3割、高齢者全体では3人に1人が、「耳の機能の低下」が隠れているが、日常会話などには問 …

泉北ニュータウン IoTで高齢者健康に 端末装着、運動量を把握

大阪府南部の泉北ニュータウンで、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」を活用し、地域全体で高齢者の健康を守る取り組みが12月下旬から始まる。ソフト開発会社が住民支援団体などと組み、小型センサーで日ごろの運動量を把握、専 …

AI×介護 世界を救う ケアプラン、自動で作成

寝返りはできない」「立ち上がりは何かにつかまれば可能」 11月、愛知県豊橋市の介護事業所。介護が必要な高齢者の状態をケアマネジャーが入力する。「うまくいっているようだ」。様子を満足げに見守る外国人がいた。人工知能(AI) …

甘やかされた時代を卒業 「自助ありき」綻び繕う

あまりにも簡単に援助が得られませんか。お金がかかりすぎませんか。社会が整えたもので私たちは過度に甘やかされていませんか。 スウェーデンの中学教科書「あなた自身の社会」(邦題)。社会保障の章にある問いかけだ。福祉国家のこの …

高齢化で消費は減るの? 食事や娯楽、個人の意欲衰えず

高齢化が進んでいるとよく聞くけど、経済にはどんな影響があるの? 高齢者はお金を使わないイメージがあるけど、本当にそうなの? 小売業など企業はどんな対策をとっているのかな。・・・ 情報源: (ニッキィの大疑問)高齢化で消費 …

正しい手洗いで感染症予防 親指や指先も忘れずに

インフルエンザや風邪が流行る時期。様々な予防法のなかでも、子どもから高齢者まで簡単に実践できるのが「手洗い」だ。感染症予防に効果的な正しい手指の洗浄・消毒法を知っておこう。 インフルエンザは国内で年間1千万人以上が感染す …

スマホ・パソコンの利用 60歳境に男性の方が高く

5年に1度の総務省の「社会生活基本調査」の15~59歳の各世代で、女性の方が男性より高かったスマホなどの利用率が、60歳以上では逆に男性が女性を上回った。75歳以上は男性15.4%、女性7.7%のダブルスコア。全体でも男 …

お金があれば幸せなの? 半分正解だが過ぎたるはNG

2017年も早いもので年末です。街角ではクリスマスソングが流れるようになりました。イルミネーションも始まり、華やかな気分に満たされていきます。 今月のマネーハックは「お金と幸せ」について、少しまじめに考えたいと思います。 …

認知症リスク高める9因子 英医学誌が改善可能と指摘

認知症の発症リスクを高める様々な危険因子のうち、本人が意図すれば改善可能な9つの危険因子を、英国の医学雑誌「Lancet」の認知症予防・介入・ケアに関する国際委員会がまとめ、同誌に発表しました。 ■中年期に聴力低下がある …

« 1 357 358 359 368 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.