これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • その他

その他

あの人のパワハラ 実は「耳の老化」が原因かも

プレゼンや上司への報告の際に、「君は何を言っているのか分からない」「ちゃんと言いたいことを伝えろ」、そんなふうに言われたことはないだろうか? 原因はあなたの「説明下手」……ではなく、実は、言っている方も言われた方も気づい …

「個人データ渡さない」4割 「ネット良い影響」若年層4割 60代以上は16%

「企業に個人情報を提供したくない」という人が4割に及ぶことが、日本経済新聞社の郵送世論調査でわかった。60歳代など中高年層の抵抗感が強い。一方で18~20歳代の若年層は、企業の情報保護策を確認するなど自力でリスクを管理し …

<杜の都のチャレン人>年齢重ねた美を追求

◎シニアモデルのショーを開催 金沢キミ子さん(79)「年齢を重ねた人ならではの美しさを引き出し、シニア世代が明るく生きられるお手伝いをしたい」。しゃんと背筋を伸ばし、さっそうと歩く姿からは優美な雰囲気が漂う。仙台市のシニ …

ラブ54歳「もう一度全英へ」 荒天で長丁場…耐えて望み

荒天による再三の中断が競技進行を阻んだ。Da・ラブの第1ラウンドは4、7、5、2ホールずつと2日間にわたって細切れの消化を余儀なくされた。・・・「ただのバカンスにするつもりはない」。すでに世界殿堂入りを果たした54歳は本 …

(ニッポンの宿題)安心できる老後って? 四方理人さん、祐成保志さん

「人生100年時代」といわれるほど寿命は長くなりましたが、老後への不安は高まったままです。家族に頼れない単身の人が増え、少子高齢化に伴って年金の水準も下がっていく見通しです。高齢者の暮らしを支えるために、何が必要なのでし …

(それぞれの最終楽章)助け合いの町で:6 都会でも「きずな貯金」をためよう

2年前の1月、診療所の付近に約60センチの雪が積もりました。積雪が多い地域とはいえ何年かぶりの大雪。しかし、いつものように子どもたちは元気にあいさつしながら登校し、診療にも支障はありませんでした。・・・ 情報源: (それ …

後期高齢者医療制度 激しい怒りに圧倒

2006年から3年ほどの衆院議員時代に感じたことは二つ。まず、地元の集会に参加するのは高齢者ばかりだった。もう一つは、後期高齢者医療制度に反感を持つ高齢者のエネルギーだ。高齢者にとって悪い制度ではないのに野党の情緒的批判 …

シルバー民主主義 広がる世代間格差 社会保障や税 持続性は棚上げ 高齢化先進国(3)

1990年、平成最初の衆院選で投票率は60代が87%、20代は57%だった。およそ30ポイントの差は2017年の衆院選で38ポイントほどに開いた。参政権を無駄にする若者に政治は冷たい。年金・医療など社会保障や税制で高齢者 …

2019私の注文 「共助」で行政の補完を ココナラ社長 南章行氏

各政党が少子高齢化の問題をどれくらい本気で考えているか注視したい。少子高齢化をどう食い止めるかではなく、その影響にどれくらい向き合うつもりがあるのかということだ。明らかに訪れる社会に対して手を打てないのは政治の怠慢だ。・ …

麻生財務相「高齢化、正しい政策対応でチャンスに」

麻生太郎財務相は17日、日本銀行・財務省共催G20(20カ国・地域)シンポジウムの閉会あいさつで「高齢化は国際社会にとって大きなチャレンジ(挑戦)であると同時に、各国の状況に合わせて正しい政策対応が取れれば、チャンスにで …

1 2 3 40 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.