これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • その他

その他

遺産より思い出、高齢者の意識変化で子や孫へ新パラサイト消費広がる

■10兆円弱と試算、毎年1兆円規模で拡大する可能性-クレディS ■「間接的な資産移動が起きている」とクレディSの白川氏 宮崎県の市役所で嘱託職員として働く田口美香代さん(60)の楽しみは孫への買い物だ。誕生日には小学生の …

親孝行して節税 生活費支援で所得控除を活用

7月にかけて高齢の親の元に2018年度の後期高齢者医療制度などの保険料の通知書が届く。子が親に仕送りをして生活を援助したり、親の社会保険料を負担したりすると、子の税金を減らすことができる。どんな仕組みか見てみよう。 都内 …

白髪との格闘、続けますか 「グレイヘア」という選択

白髪染めをやめたいけどやめられない――。多くの女性たちがぶつかる悩みや葛藤に対し、「おしゃれな白髪」の女性たちを取り上げ、「グレイヘア」を肯定的にとらえた本が反響を呼んでいます。依田邦代さん(59)が編集した「グレイヘア …

中央大学ビジネススクールWLB&多様性推進・研究プロジェクト 多様性確保 企業と探る

女性や外国人、高齢者など多様な人材の力を企業はどうすれば引き出せるのか。人口減が続く日本で今後不可欠な経営戦略だ。中央大学ビジネススクールWLB&多様性推進・研究プロジェクトは大学の研究者と企業の人事担当者らが協力して、 …

父の野菜思い出は「資産」

これまで普通にできていたことが、年を重ねるにつれ、できなくなっていく。思い当たる方も多いでしょう。 兵庫県の島田礼子さん(53)(仮名)のお父さんは、家族のためにずっと続けていた野菜作りができなくなりました。 〈父(83 …

99才と94才、「ぎんさんの娘」が健康診断 驚きの結果は?

◆判定不能も…前例のない90代での健診 身長・体重は、千多代さんが131.5cm、33.5kg、美根代さんは152.4cm、44.1kg。ふたりとも「標準体重より軽い」という結果が出たが、「この年齢の人で健診を受けるかた …

改正消費者契約法が成立 悪質商法から若年、高齢者守る

恋愛感情を利用するデート商法や、進学や就活などの不安をあおって相手が困惑する状況で結んだ契約は取り消せるとの条文を盛り込んだ改正消費者契約法が8日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。巧妙化する悪質商法から消費者を守る …

「終わった人」 透けて見えた、男のロマン

定年が人生の終わりであるはずはないが、超高齢社会に突入して、より今日的な問題になっているのだろう。内館牧子の原作はシニア世代の共感を呼んでベストセラーになった。 田代壮介(舘ひろし)は63歳。大手銀行の出世コースから外れ …

人生100年時代のマネープランを

「人生100年時代」というが、長い人生をどう生き、必要なお金を準備するかというマネープランをつくったことがある日本人は必ずしも多くないだろう。2016年の野村総合研究所の調査では、18~79歳の日本人のうち、マネープラン …

笑いで地域を元気に アマチュア落語家 豆生田信一さん 舞台は介護施設でも

アマチュア落語家「参遊亭遊助」として活動する豆生田信一(60)は、横浜銀行の元エリート行員だ。同行をおよそ20年前に離れ、今は笑いを通じて地域を元気にしている。得意の語学力を生かし、「今後は日本を訪れる外国人にも落語を楽 …

« 1 13 14 15 30 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.