これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • その他

その他

あしたも晴れ!人生レシピ「見つけた!私に似合う色」

中高年になると、肌のくすみや体型の変化などで、それまで自分が好きだったファッションが似合わなくなることも少なくない。特に服の色に関しては、派手なものを避けて無難な色を選びがちになる傾向があるという。今回は、自分に似合う色 …

女性たちの粘り、道広げた 候補者均等法「次世代のために」

「私たちがやるしかない」――。女性議員を増やすことをめざす候補者男女均等法の成立に向けて尽力したのは、中心メンバーが70~80代の女性たちだった。性別ゆえに悔しい思いを重ね、何年もかけて粘り強く訴えてきた。その思いに刺激 …

上田知事が古希 「階段2段飛び努力」

埼玉県の上田清司知事は15日、70歳の誕生日を迎えた。同日の記者会見では、「シニアの活躍や人生二毛作の可能性を訴えている以上、いつまでも階段の2… 情報源: 上田知事が古希 「階段2段飛び努力」:日本経済新聞

今日のメンタルヘルス 第6回「ライフサイクルとメンタルヘルス(5)- 老年期と人生のしめくくり」

超高齢社会を迎え、高齢者自身が人生で達成してきた事柄を肯定的に受け止め、それを次世代に受け継ぐことができれば、老年期のメンタルヘルスを保つことに大いに寄与する。また、「歳を取ったらさまざまな問題を抱えるのだから、多少、抑 …

財政と現代の経済社会 第6回「社会保障各論-年金・医療・介護・生活保護-」

1.年金 2.医療 3.介護 4.生活保護 【キーワード】 国民皆年金、公的年金、積立方式、賦課方式、基礎年金、国民皆保険、国民健康保険、後期高齢者医療制度、介護保険、生活保護、公的扶助、最低生活水準 5月16日(水) …

毎月多額の銀行口座引き落とし…シニアは今こそ「おカネの断捨離」で無駄な出費撲滅!

先日、70代のお客さまから「今年のお正月に、友人から『終活年賀状』を受け取って……。同年代として気持ちはわかりますが、さびしいもんですね」というお話を伺った。 終活年賀状というのは、「終活の一環として、年賀状は今年で最後 …

50代でやっておきたい老後のお金への準備とは

■50代でやっておきたい老後の準備とは?自分自身のこと 老後なんて先のことと思われていたのが、50代になると現実味を帯びてきます。さらに、歳を重ねるごとに老後のカウントダウンが1歩進むのですから、現実から目を背けるのでは …

ごごナマ「中高年に大人気!川柳の魅力」

今、シニアの間で川柳などの本や講座が人気だ。10年ほど前は、愛好者の大半は男性だったが、今では、講座の9割が女性という教室もある。「鉛筆と紙一枚で手軽にできる」「ストレス発散になる」などが人気の理由だ。番組では、楽しく“ …

高齢者は子どもと同じですか?

こんにちは、慶成会老年学研究所の宮本典子です。 高齢者は、超高齢社会のいちばん先をいく人たちです。共に生きやすい社会をつくることは、次の世代の未来をつくることになると思いませんか? 高齢になると、聴力や理解力など様々な機 …

要介護防ぐと趣味・娯楽増、消費1.7兆円増 経産省試算

経済産業省は要介護の状態になるのを予防することで、趣味や娯楽への消費を年0.8兆~1.7兆円も押し上げるとの試算をまとめた。要介護の認定を受けた人や親を介護する人を抱えた世帯は、必需品以外への消費を抑えがち。経産省は高齢 …

« 1 2 3 15 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.