これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • その他

その他

3世代同居率、東北・北陸が上位に

3世代同居の世帯に自治体が住居費などを補助する動きが広がっている。待機児童の解消が課題となるなか、家族内で子育てを担ってもらう狙いもある。ただ、同居率を高める政策の効果には様々な面で検証が必要だ。 都道府県別の3世代同居 …

年金増やせる「繰り下げ術」 受給前なら方針転換可能

公的年金のもらい始めを遅らせて受取額を増やす「繰り下げ受給」の注目が高まっている。「人生100年時代」に備えて、長い老後の資金の手当てに有効との考えが広がってきたからだ。ただ、これまで普及していなかっただけに、制度を知ら …

祝“還暦”久本雅美、赤いちゃんちゃんこ姿をテレビ初披露

タレントの久本雅美(59)が、11日放送の日本テレビ系昼の情報バラエティー番組『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)で、赤いちゃんちゃんこ姿をテレビ初披露することがわかった。 番組の定番企画『マチャミのおひとり様が行 …

マーちゃん先生:スマホアプリ開発83歳 湘南工科大で特別講義 「情報の生産者になって」

81歳のときに開発したスマートフォン向けアプリで世界の注目を集め、マーちゃんの愛称で呼ばれる藤沢市在住の若宮正子さん(83)が、地元の湘南工科大(松本信雄学長、同市辻堂西海岸)で特別講義の講師を務めた。大講義室を埋めたの …

千葉県内の大学など、シニアの学び後押し

千葉県内の大学や自治体でシニア層が専門知識を学ぶ場を拡充する動きが広がっている。川村学園女子大学は中高年層の学費を割安にする制度を2018年度から導入。千葉県生涯大学校は園芸コースの年限を1年から2年に延ばす。「人生10 …

AIは人を幸せにするか(時論) クラウス・シュワブ氏

人工知能(AI)をはじめとする最先端のコンピューター技術は経済や社会をどこまで変えるか。機械は人類を幸せにするのか。インターネットがもたらすとされる「第4次産業革命」に関連した著作もある国際機関、世界経済フォーラム(WE …

東京五輪で高齢者アート発信を 太下義之氏

2020年東京五輪・パラリンピックに関連した、文化・芸術プログラムへの関心を高めようという機運がある。文化政策を研究する者として賛同するとともに、20年に何を発信すべきか考えてみたい。日本が打ち出すテーマの中心は、世界最 …

高齢になっても脳神経細胞は増え続ける

高齢になると脳細胞は減るばかりで、増えることはないと一般的に考えられているが、こうした考えを覆す新しい研究結果が「Cell Stem Cell」4月5日オンライン版に掲載された。14~79歳で急死した健康な男女の脳を剖検 …

マスターズ甲子園県予選 86歳もベンチ入り

かつての高校球児たちが再び夢舞台をめざすマスターズ甲子園2018県予選大会(県高校野球OB連盟主催、朝日新聞長野総局共催)が5日に開幕する。長野から初挑戦する25校OBチームの最高齢選手は飯山の小林洋(ひろし)さん(86 …

県内への移住1000人超 17年度 – 大分県

(大分)県は、県外からの移住者が2017年度に1084人に達したと発表した。初めて1000人を超え、前年度比で約41%、15年度と比べると約139%も伸びた。この勢いに弾みをつけようと県は、よりきめの細かい支援策に取り組 …

« 1 2 3 4 15 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.