これからのシニアライフをさらにアクティブに!
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 調査報告等

調査報告等

企業の「高齢者雇用」意識調査  高年齢者雇用のメリットは「経験・知識の活用」、 課題は「世代交代の停滞」。

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事向け総合情報サイト『 人事のミカタ 』( https://partners.en-japan.com )上でサイト …

人生100年時代、生涯学習から生涯キャリア学習へ。高齢者の学ぶ目的に、『志事(シゴト)+未来貢献』を。

生涯学習は、囲碁や書道、日本舞踊など、個人の趣味や友人の拡大そして心身の健康に寄与してきました。しかし、高齢者が約30%に迫ろうとしている超高齢社会では、学ぶ目的に『経済的自立や社会貢献」を求める個人の意識が高まっていま …

シニア層にスマホが浸透 北関東の70代 3年で倍増

群馬県を含む北関東地方で、70代のスマートフォン(スマホ)所有率が35%に上ったことが、民間会社の今年1月の調査で分かった。3年前の初回調査時の16%から倍増した。関東全体では60代の所有率が56%と、初めて従来型の携帯 …

「孤食」が増加、週に半分以上15・3%

政府は29日、2017年度の食育白書を閣議決定した。 共働き世帯や高齢者の一人暮らしの増加などを背景に、1日の全ての食事を1人でとる「孤食」が増えている実態が浮き彫りになった。 白書によると、孤食が週に半分以上を占める人 …

健康寿命どう延ばす 各地で長寿研究、政策対応も着手

介護を必要とせず自立した生活を過ごせる期間である「健康寿命」。厚生労働省がこのほど公表した2016年の推計値は男性72.14歳、女性74.79歳でした。長い健康寿命は老後の生活の充実につながるし、医療費削減にもプラスに働 …

高齢者の運動能力・転倒リスクをスマートフォンアプリで評価

株式会社デジタル・スタンダード(本社:大阪市北区 代表取締役:片山源治郎)は、2017年1月に洛和会ヘルスケアシステム・洛和会音羽病院と洛和ヴィライリオスと共同研究を開始し、その成果を元に歩行評価が行えるiPhone用ア …

生涯未婚という未来

50歳まで一度も結婚していない人の割合を、なぜか「生涯未婚率」という。でも、50歳を過ぎて結婚する人は増えているし、婚活も人気らしい。アラフィフ(50歳前後の)シングルって、実際のところどんな感じなのか。今回は女性の胸の …

「アラウンド70歳(団塊世代)実態調査」人生100年時代  今後不安なことは「自分や家族の健康」65%以上、女性の方が意識高め!健康維持の運動実施 男性6割、女性8割

健康寿命を延ばすことを目標に活動するキューサイ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:神戸聡)「100歳まで楽しく歩こうプロジェクト」(http://100aru.com/)は、本プロジェクトの認知と理解を広めるた …

~「噛む」+「歩く」で健康増進 ~ ウォーキング中に咀嚼を行うことで、ウォーキングの効果が高まり、カロリー消費が増える可能性を確認 - 早稲田大学・宮下 政司 准教授研究グループ・ロッテ 共同研究 -

早稲田大学スポーツ科学学術院 宮下 政司 准教授と株式会社ロッテ(代表取締役社長:牛膓 栄一)の共同研究グループは、「歩行時に咀嚼を行うことでウォーキングの効果が高まり、カロリー消費も高める可能性があること」を確認しまし …

10兆円 「中食」コンビニがけん引

日本惣菜協会(東京・千代田)が24日発表した2017年の中食市場規模は16年比2.2%増の10兆555億円となり、初めて10兆円の大台を超えた。市場をけん引しているのはコンビニエンスストアだ。 コンビニではサラダなど袋詰 …

« 1 27 28 29 40 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.