「ジェロントロジー検定試験」を東京・大阪で開催

一般社団法人日本応用老年学会はは、「第14回ジェロントロジー検定」を6月28日(日)に開催します。一般社団法人アクティブエイジング協会の協力のもと、今回から東京に加えて大阪でも開催します。

世界のどこもまだ経験したことのない本格的な高齢社会の最前線を走っている日本。これからの、国や社会の力を、人々の知恵と力を、さまざまなかたちで融合し、自由に繋ぎ、暮らしやすい社会を築くために、あらゆる分野の統合や再編成が始まっています。

そのために今、求められているのが高齢社会をオールマイティに理解する「ジェロントロジー(老年学)」です。医療や介護、社会保障はもちろん、シニアビジネスの可能性からシニアの心と体、生活、地域に必要な知恵と方策、すべてのことが要領よく学べます。そして高齢社会ならではの成熟したパワーの見つけ方がわかります。

これからの自分の生き方や暮らし方を自分で選んでゆくためにも、さらに人の役に立ち社会を活性化するためにも、そしてシニアの力をビジネスに生かすためにも、必要不可欠な情報がまとめて身につく検定試験です。

検定名:「第14回ジェロントロジー検定試験」

日時:2020年6月28日(日)10:30~12:00

会場:東京会場
         東京都健康長寿医療センター研究所
         〒173-0015 東京都板橋区栄町35-2

         大阪会場
         大阪府社会福祉会館
         〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町7-4-15

申込み期間:2020年4月1日(水)~6月5日(金)
受験料:4,400円(税込み)
申込み先:http://www.sag-j.org/kentei/

詳細は一般社団法人日本応用老年学会検定事務局まで
 http://www.sag-j.org/kentei/

 

一般社団法人アクティブエイジング協会(AAA)は、シニアの健康でアクティブな「質」の高い生活を、さまざまな情報提供・イベント企画・ビジネス創生などを通して支援していきます。
私たちが好きなコトバは、映画の題名にもなった「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」。中国の大禅匠が残した禅語で「今日もいい日で良かった」という浅い感慨ではありません。日々起きることをありのままに受け止めて、何かを失ったとしても「そうか、よし、なんとか乗り越えて行こう」というアクティブな決意が込められています。
今日を積極的に生きる、そんなヒントをAAAスタッフブログは発信していきます。