これからのシニアライフをさらにアクティブに!

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

定年後に働くなら「人柄力」 職場で“かわいい高齢者”になるコツ

「100歳時代」などで職業人生はどんどん長くなっていきそうだ。と言っても、給料は激減、地位や肩書はなくなり、年下の上司につかえる日々。ただし、「愚痴の一つも……」はご法度。専門家は口をそろえて、「シニアが長く働きたいのな …

携帯値下げ、政権の本気 家計負担減の実感狙う

政府が携帯電話料金の引き下げに本腰を入れている。菅義偉官房長官は27日の記者会見で「スピード感をもって検討する」と表明し、中古端末の利用促進などを急ぐ考えを示した。政権の経済政策「アベノミクス」は有効求人倍率などで成果を …

50歳になったら「複業」を

働き方改革が注目され、副業を解禁する企業の話題が多く報じられるようになってきた。従業員も前向きにとらえているようである。ニュースとして目に付くのは若手の人材育成策として導入するケースだが、今の日本で副業が求められているの …

逆走 カーナビが警告、パナソニック

パナソニックは27日、速度超過の警告など安全運転機能を高めたカーナビの新製品を10月上旬に発売すると発表した。高速道路における逆走を防止するために警告する機能や、赤信号の手前で早めに減速を促す機能などを搭載した。高齢化な …

100歳になっても歌いたい童謡~おじいちゃん・おばあちゃんが選んだ100のうた

キングは、シニア層へのアンケートを元にした「100歳になっても歌いたい童謡」という100曲入り4枚組みの編集盤を発売。 商品情報:100歳になっても歌いたい童謡~おじいちゃん・おばあちゃんが選んだ100のうた|キングレコ …

シニアがスマホ操作でつまずくのはココ!親・祖父母に教えるときのポイント4つ

おじいちゃん、おばあちゃん孝行していますか?今ドキのシニアはアクティブなのでスマホも自由自在に操る時代。けれどやっぱり初めてだと戸惑うものです。祖父母にスマホ操作を教えるポイントを押さえておきましょう! シニアは、携帯電 …

はりきりシニアは要注意 「運動しすぎ」のリスクとは?

ウォーキングや筋トレなど、日常的に運動する習慣のあるシニアは多い。超高齢化社会を迎え、介護予防や血圧の値の改善など運動による健康増進効果が注目されているからだ。運動にはプラスの効果もあるが、やりすぎは禁物。ケガや突然死の …

高齢期の自動車の買い替え注意点

親が高齢になると、いつまで自動車の運転ができるのかが気になります。とはいえ、免許返納は高齢者の行動範囲を狭める可能性も。地方では車がないと買い物や病院に行くのも不便です。 そこで、せめてもの方策として、親が車を買い替える …

アマゾンの次の狙いが「高齢者」である、これだけの理由

驚異的なスピードで若年層や中年層の囲い込みに成功した小売の巨人アマゾン。同社は次に中高年層の取り込みを本格化させ始めている。「健康と医療」をキーワードにすると見えてくる、同社の“次の一手”を明らかにしていこう。 <目次> …

レンゴー、定年65歳に 給与は維持

段ボール大手のレンゴーは2019年4月から、定年を現在の60歳から65歳に延長する。給与や賞与など処遇は59歳以前の水準を維持する。同社は05年に65歳までの再雇用制度を導入したが、賃金は定年前の約6割になっていた。 定 …

« 1 134 135 136 330 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.