これからのシニアライフをさらにアクティブに!

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

超高齢社会の「都市像を発信」 都の諮問会議が初会合

東京都は8日、知事の諮問会議「超高齢社会における東京のあり方懇談会」の初会合を開いた。座長に黒川清・日本医療政策機構代表理事を選出したほか、有識者の委員で高齢者の人口や空き家の推移など現状の課題について意見交換した。小池 …

ダイハツ、松阪市と協定 高齢ドライバーの事故防止

ダイハツ工業は8日、販売会社の三重ダイハツ販売(三重県松阪市)と松阪市が高齢者の自立支援を目的とした連携協定を結んだと発表した。高齢ドライバーによる交通事故を減らすため、販売店で安全運転のための講座を開いたり、認知症の人 …

オートキャンプ夫婦で楽しむ 行き先「公平」料理「手抜き」

キャンピングカーで気ままな旅を楽しむシニアが急増している。だが狭い車内で夫婦が過ごすには配慮が必要。専門誌「オートキャンパー」のベテラン編集者、川辺志麻さん(43)に、心地よい旅行術を聞いた。・・・ 情報源: オートキャ …

所さん!大変ですよ「100歳の食卓 健康長寿の秘けつとは?」

「元気で長生きしたい」願いに応え百歳を超える高齢者が何を食べているのか、徹底調査。浮かび上がった共通点をヒントに専門家が監修した「明日からすぐできる長寿メニュー」を大公開!さらに最先端の長寿研究にも迫る。全国一の短命とい …

ハートネットTV めざせ!いきいき長寿「岩手県 滝沢市」

岩手県滝沢市での公開収録。地元のお祭り「チャグチャグ馬コ」が生きがいと語る男性は、息子や孫と参加しているこのお祭りにひ孫も加えた4世代で参加するのが夢だと語る。94歳一人暮らしの女性は、自分で育てた野菜を使った手料理が自 …

主治医が見つかる診療所【血管を柔らかくして、見た目も中身も若返るぞSP】

年齢を重ねるにつれ硬くなっていく血管。さらに、体が硬い人は、血管年齢が高い恐れがあることが近年の研究で明らかになってきたという。そんな血管は、実は何歳からでも柔らかくすることが可能だった!血管が柔らかくなると、心筋梗塞や …

20~70代各世代の女性は、なぜその健康食品を購入した?

20~70代各世代の女性は、なぜその健康食品を購入した? by 株式会社ネオマーケティング ビューティ&ライフチーム 多様なライフコースで生き、多様な価値観・消費傾向を持つ今の20~70代女性が、日頃どのようなヘルスケア …

口の機能低下オーラルフレイル 50代から顔の筋トレ

口の中(オーラル)の機能が低下することで体の衰え(フレイル)につながっていく「オーラルフレイル」。滑舌が悪くなる、食べこぼしや飲み物でむせるといった口回りのトラブルは、高齢者の体が弱っていく最も早いサインだ。健康に重大な …

高齢者雇用 4県で広がる 香川78% 労働局調べ

四国の企業で高齢者雇用が広がっている。4県の労働局がまとめた2017年の「高年齢者の雇用状況」によると、希望者全員が65歳以上まで働ける企業の割合は各県とも16年に続いて前年より上昇した。人口減に伴う人手不足も追い風とな …

自動運転 神戸で実験 市やNTTドコモ、AIがルート選定

神戸市やNTTドコモなどは7日、自動運転車の実証実験を始めると発表した。地域住民が買い物や病院などに行く際の利用を見込む。12月には人工知能(AI)を使って最適な運行ルートを自動で割り出す実験を始める。高齢化が進むニュー …

« 1 134 135 136 139 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.