これからのシニアライフをさらにアクティブに!

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

きょうの健康 防げ!認知症 最新情報「発症をくいとめる対策」

鳥取県琴浦町では認知症の予備群MCIの人が認知症予防教室に参加。運動、知的活動、コミュニケーションをみんなで楽しく行っている。MCIを放置すると数年で認知症を発症する可能性があるが、予防教室は、認知症への進行を食い止める …

正社員としての就労可能年齢を85歳に延長

設備・建築・内装・冷蔵・厨房技術を組み合わせた独自のサービスを手掛ける商空間テック企業、株式会社ラックランド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:望月 圭一郎、以下当社)は、2018年1月1日付で就業規則を改定し、正社員 …

【博報堂マーケティングスクール】「人生100年時代」の新しい暮らしを見据えた商品・サービス開発、事業開発を一緒に構想しませんか?

人生100年時代。高齢者だけでなく、すべての生活者が、こらからの暮らし方を根底からとらえ直さないといけない時代になりました。 このような社会変化に、生活者や組織はどう向き合っていけばいいのでしょうか? 博報堂では、超長寿 …

名医とつながる!たけしの家庭の医学「中性脂肪を減らす食材を発見&老眼」

【中性脂肪を減らす食材を発見】 徳島県に、中性脂肪を効率よく減らしている街があった!その秘密は…『○○イモ』!?○○イモに含まれる「イヌリン」という成分が中性脂肪を減らす?「イヌリン」を豊富に含む他の野菜もご紹介! 【身 …

きょうの健康 防げ!認知症 最新情報「サインを見逃すな」

認知症の予備群MCI(軽度認知障害)になると日常生活にサインが現れる。服装に気を使わなくなる、手の込んだ料理を作らなくなる、同じ質問を何度もするようになる、洗濯物を干し忘れるなど。思い当たったら医療機関などに相談を。予備 …

iDeCoを今すぐ始めるべき? 目安は「貯蓄500万円」

老後資金を準備する方法は、貯金だけではありません。老後資金として「個人型確定拠出年金」(通称、iDeCo)が最近話題ですが、どんなタイミングで、どのくらいの金額を掛けたらいいのでしょうか。ファイナンシャルプランナーの風呂 …

お金の劣等生は「コンビニでちょっと買い物」が好き

会社員が3000万円の老後資金をためるのは難しいのが現実。ならば資産運用でと考えるかもしれないが、こちらの現実はどうなっているのだろうか。3人の実力派FPに、老後資金と資産運用について語り合ってもらった。2回に分けて紹介 …

働き方改革推進企業など、41社参加の面接会 県、大宮で

埼玉県は17日、大宮ソニックシティで、女性、高齢者の活躍や働き方の改善に取り組む企業と、仕事を探す人のマッチングを図る「レインボー面接会」を開く。41社がブースを出し、履歴書は不要で、年齢、性別問わず自由に参加してもらう …

近鉄、スーパー内に「ファミマ」 高齢化に対応

近鉄グループの食品スーパー、近商ストア(大阪府松原市)は今春から店内にファミリーマートのコンビニエンスストアを取り入れる。ファミマの弁当やおでん、おにぎりなどを扱い、公共料金の支払いができる専用レジを設ける。沿線では住民 …

きょうの健康 気づかず進行 慢性腎臓病「糖尿病や高血圧が原因」

腎臓は尿を作る臓器。体内の老廃物を排せつし、塩分や水分の量を調節している。こうした働きが徐々に低下していくのが慢性腎臓病。特に糖尿病や高血圧が原因で慢性腎臓病を発症する人が、高齢者を中心に増えている。ただし慢性腎臓病はか …

« 1 134 135 136 191 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.