これからのシニアライフをさらにアクティブに!

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

まちづくり次代に伝え 伊勢志摩の資源管理、シニア発信 海女漁や里山再生に注目

国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」をまちづくりに生かす取り組みが三重県志摩市で広がっている。中心的な役割を果たすのがシニアたちだ。自然と人知が育む海の恵み。内閣府の「SDGs未来都市」の一つに選ばれた地域の魅 …

しめ飾りギュッ、熟練の技キラッ

民芸品などの技を受け継ぐ丸森町高齢者生産活動センター「丸森手しごと館」で、正月のしめ飾り作りが最盛期を迎えている。 町内の高齢者らでつくる「わら細工生産部会」の会員35人が、わらとすげを編み、松葉やダイダイといった縁起物 …

買い物リハビリ、エルパで毎週木曜 特殊カート導入、送迎サービスも

ショッピングセンター(SC)のエルパ(福井県福井市)を運営する協同組合福井ショッピングモールは、足腰の負担を軽減する特殊な買い物カートを使い、高齢者に運動しながら買い物を楽しんでもらう「ショッピングリハビリ」事業を始めた …

佐々町 「健康寿命をのばそう!アワード」最優秀賞

厚生労働省が主催する「第7回健康寿命をのばそう!アワード」の介護予防・高齢者生活支援分野で、北松佐々町が厚生労働大臣最優秀賞に輝いた。厚労省によると、自治体がこの分野の最優秀賞に選ばれたのは初めて。 2012年度から始ま …

チョイス@病気になったとき「まとめスペシャル“解決!脚のトラブル”」

過去の放送をコンパクトにまとめてエッセンスを伝える「まとめスペシャル」。今回は、脚の筋肉がつって痛い「こむら返り」と、健康のために始めたはずのウォーキングで起こりがちな脚のトラブル。「こむら返り」のさまざまな原因や、「こ …

あしたも晴れ!人生レシピ「体のコワバリ ほぐして健やか」

番組内容 冬になると体がちぢこまりがち。そんな体のコワバリが腰痛やお腹ポッコリの原因になっていた?コワバリをほぐして不調な症状を改善する、無理なくできるストレッチを紹介! 詳細 中高年になると多くの人が悩む「腰痛」。実は …

e―bike、1台20万円超 シニアも長距離快走

ここ数年で急速に広がってきた電動自転車。これまで子どもの送り迎えに利用する重厚なタイプが主流だったが、最近は1人乗りでも電動アシストを付ける自転車が増えつつある。スポーツタイプや、スタイリッシュな形状のものをe―bike …

ソウル市の高齢社会化が秒読み…高齢者5人に1人は一人暮し

2012年には39歳だったソウル市民の平均年齢は昨年41.6歳に高まった。また、ソウルに暮らしている65歳以上の高齢者136万5000人のうち5人に1人は一人暮しであることが分かった。 12日、市は2017年の人口・経済 …

人生100年 職は変えるもの 最終部 0歳の君へ 学び直しで三毛作

坂本龍馬(享年31)やモーツァルト(同35)のように、40年も生きずに歴史を変えた偉人や名作を残した芸術家は数知れない。一昔前まで人生50年、太く、短い生き方も多かったろう。だが今や人生80年、そして君たちには100年近 …

ITテーマの落語会「高齢者にも興味を」…姫島で15日 : お出かけ

「IT(情報技術)アイランド」を目指す離島・姫島(姫島村)で15日、島民を対象にITをテーマにした落語会が開かれる。島にはIT企業2社が進出したが、高齢者にはいまだなじみが薄く、「落語でITを身近に感じてもらい、官民一丸 …

« 1 2 3 4 302 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.